絶対無 ニューシングル「鉛の兵士」をリリース!

Soldat_3000x3000_350dpi.jpg

絶対無はニューシングル「SOLDAT DE PLOMB(鉛の兵士)」を 11月3日にリリースした。新曲リリース は2年ぶりだが、これはフランス語で書かれた最初の曲で、次のアルバムに収録される。その新譜アルバムは全曲フランス語で作られる予定で、絶対無の新たな挑戦が期待できる!

鉛の兵士 - Soldat De Plomb
00:00 / 03:36

フランス語ネイティブ女性シンガーを募集!

- 東京  - 

​​<< 古江 尚@絶対無コンポーザ/ギタリスト >>

数年前、パリの「ムーランルージュ」でショーを観て痛く感動し、帰国後に「ムーランルージュ」をテーマに曲をいくつか書き、新譜を作成しているところです。

「ムーランルージュ」のほかにも曲ごとに表したいコンセプトも浮かび、これはどうしても日本語や英語じゃなく、ネイティブなフランス語で女性に歌っていただければと考えております。

詩は、仏ネイティブの友人が全て書きますが、音楽ジャンルはロックと「和」を融合させたポップです。

クールで、日仏文化が程良くミックスされたポップ/ロックミュージックを創り出したいと考えています。

さあ、ここ日本の東京でわれわれ絶対無と一緒にその音楽の完成を楽しみましょう!

お気軽にご連絡ください!

また、あなたの友だちにそういうシンガーがいましたら、教えてください!!

絶対無はあなたのヘルプ/サポートでさらに前へ進めます!

“スゴいサウンド!

このバンドと活動したいです"

エルトンジョン、L・ツェッペリン... 

などの英国プロデューサ

- スチュワート・エプス -

マドンナのレコードプロデューサ

- アンドレ・ベッツ -

“ホントにクリエイティブ!!

すぐにでも一緒に活動したい。車や飛行機では君らのCDをいつも聴いてるけど、楽しい。何か新しいものをいつも感じる。"

"スゴい曲!!!"

"日本にもアメリカにもない本当に新しいサウンドを協力して作ろう"

 

  • Facebook Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Instagram Social Icon

© 1997-2020 Garando Records

Tokyo, JAPAN 東京(日本)

foryou@garando.com

Powered by ELFa. Tokyo, JAPAN